遍照寺
住職のひとりごと

桔梗がまだ見頃です

2016年7月22日公開

DSC09981

梅雨明け暑さ本番となりました。

桔梗は、今も見頃です。

今年は、開花が早かったため20日頃には、花が少なくなると思っていましたが、豈に図らんや今なお沢山の花が暑さに負けずに凛と咲いています。

暑さに負けずにご参拝頂き、桔梗の涼しさを体感して下さい。

自然の奥深さに神秘を感じ、我々の浅き狭き思考を恥じています。

DSC09979

今は、早々と秋海棠もちらほらと咲きだし、昔からお盆の供花とする女郎花(おみなえし)も桔梗の花に埋まる境内において、静かに声立てずに一途に咲いています。

花は、私心無く無心です。

私心(我)を押さえれば、私たちも綺麗に見えるのでしょうね。

DSC09980

昨日、高野山より帰寺し、今日は、台風・雨に備えて、萩・ススキ・女郎花に支柱を立てて紐で結び、午後は、紫陽花の剪定を済ませました。

いよいよお盆が近づきお盆用の草取り等の準備に入ります。

 

最近つくづく思います。

感謝する心が、悩みを解決してくれるように思います。

皆様は、どう思われますか。