ブログ

遍照寺の住職と副住職が日々の出来事や境内の花情報を綴ります。

人生を動かしているのは、、?続き

昨日の続きです(^^) 読まれてない方は先にこちらをお読みください🙇‍♂️   自分の人生を動かしているのは、、?     それでこの潜在意識をどうすればいいの?って思いますよね? 味方につけれたらと言いましたが、味方につけるのはとーっても大変です。 ここでいう味方につけるというのは「自分の思い通りに潜在意識を飼いならす」という意味です。 しかし、それは瞑想などの鍛錬が必要になると思います。   なので潜在意識とどう仲良くなるかと考える方が賢明だと僕は思います。 その為にまず知るべきことは、           「自分の見ている現実は、一寸の狂いもなく自分の深いところで望んだ結果」     というこです。 これを完璧に潜在意

記事を読む

自分の人生を動かしているのは、、?

皆さんは自分の人生をどれくらいコントロールできていると思いますか? 20%? 50%? 10000%!???   正直分からないですよね? 分かる方は賢者のはずです。   でも実は僕達の人生は、あるものにがっつり主導権を握られています! それが、、       「潜在意識」       昨日のブログでも一瞬出てきました。 知ってる方もおられると思いますが、この潜在意識ってなんぞや?   その説明の前に、「顕在意識」というものを知る必要があります。 例えば「今日の夜はカレーにしよう」とか「この仕事につくためにこの資格をとろう!」とか。 こういう表面に現れている意識を顕在意識といいます。 自分の意思とも言えますね。   潜在意識というのは、自分ではなかなか観ることのできない、無意識ということです

記事を読む

魔法の言葉

こんにちは、智應です(^^) 急に寒くなりましたね! 遍照寺でもストーブが登場しました。 気温の変化には用心しましょうm(_ _)m   さていきなりですが、誰しも多かれ少なかれ生きてると人の目が気になりますよね〜 僕は日本でしか暮らしことありませんが、日本人は特に人の目を気にするらしいです。 そんな僕も中学生ぐらいから異常に人の目を気にするようになりました。 「こんなことしたら怒られるんじゃないか?」 「こんな考えはきっと非常識だ!皆んなに責められる!」 という具合です。 そしてそんな思いは、歳を重ねれば重ねるほど強くなります。 「いい大人なんだから、、、こんなことじゃ馬鹿にされるな、、」 「自分の立場だと、すぐ非難を浴びてしまう、、」 「何かしても、叩く人が出てくるんだろな、、」 こんな事を考えた経験がある人は少なくないと思います     こんな思いをある

記事を読む

新時代

正に今、時代の転換期と盛んに言われています。 僕たちはこの10年で、片手に人工知能を搭載したスマホというものを待ち、その中で仮想の自分を住まわせ、そのスマホで違う惑星へ移住するようなニュースを見るような時代になりました。 この瞬間もどんどん勢いを増して、世の中が変わっていってます。 日本を見ても、平成が終わり令和時代になりました。 来年で戦後75年で、戦争を知らない世代でこの国は進んでいきます。 日本の四季も僕が子供の頃とは大きく違ってきてます。 国際情勢にそれほど詳しくない僕がみても、良くなってるように見えません。 何より1人1人の繋がりが薄くなっていってるように見えます。       、、、         どうでしょうか?なんか落ち込んできますね〜(笑) 確かに僕たちは、色んな変化とちゃんと向きあっていかないといけ

記事を読む

初めまして

初めまして。 遍照寺の副住職をさせていただいている、石部智應(ちおう)です🙇‍♂️ このブログは、僕が学んだことや気づいたことを書いていこうと思うものです😁 あまり肩肘張らずに、サラりとユルりとたまにピリリと書いていければと思います♪ どんなブログになるか、自分でもあまり分かりませんがよろしくお願い致します。          

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年10月22日に公開

花朱印を追加しました

7月よりデビューした桔梗朱印         新たなご朱印 シュウカイドウと笹百合  令和が始まり7月より桔梗朱印をお授けしていましたが、先日より新たにシュウカイドウと笹百合が誕生致しました。 古来よりの朱印と違いカラフルで綺麗で見ごたえがあります。 朱印帳見開き2ページに渡って大きくしたためます。 副住職の筆です。 残念ながら住職は、能力的に書けません。 ですから副住職がいないときは、直筆出来ませんので、直筆をご希望の皆様は、前もって電話でお問い合せ頂ければ幸いです。 書き置きもありますからよろしければお越し下さい。 今迄とは違い書き込みには少々時間を要しますので、お待ちいただく事があります。 1点なら10分少々・3点なら30分少々かかります。 ごゆっくり参拝してお待ち下さい。 別途、郵送をご希望のお方は、遍照寺ホームページの朱印・お守りを開いて下さい。    

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年7月9日に公開

桔梗が見頃となりました

                           (見頃の桔梗)          (桔梗朱印) 桔梗が見頃となり、境内全体が、桔梗一色となって来ました。 天候も梅雨空で、苔・桔梗がひときわ綺麗に冴え渡っています。 梅雨が明けて、日照りが強くならないうちにお越し下さい。 今年から、「桔梗納経(朱印)」を始めました。一般的な納経(朱印)と違ってカラフルでインパクトがあります。 ご希望のお方は、お申し出下さい。 お越し頂けないお方には、インターネットでお申し込みが出来るよう準備をしています。 しばらくお待ち下さい。

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年7月3日に公開

お待ちかねの高い桔梗が咲きだしました

(沙羅の花と共演)                (見頃が近づいた桔梗) 境内では、低いアポイ桔梗が満開ですが、いよいよ高い桔梗も咲き出しています。 かなり咲いていよいよ見頃が、近づいています。 どうぞお越し下さい。 今、「沙羅」の花が沢山咲いて桔梗と共演しています。見ごたえがあります。 桔梗は、7月下旬迄が見頃です。 綺麗な花は、私達の曇った心の浄化装置です。綺麗な心は、綺麗な心を呼び幸せを呼びます。    

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年6月28日に公開

早生の桔梗が満開です 普通の桔梗は来月に入ってからです

今咲いている早生の桔梗は、満開となり境内が賑やかになって来ま した。 普通の桔梗は、今のところぽつぽつと咲いていますが、本格的に 咲くのは、来月に入ってからとなりそうです。 遅い梅雨入りでしたが、桔梗の花は色濃く生き生きと咲いていま す。 沙羅も咲いています。 昨日、27日午後1時30分より「第3回琴&フルートの調べ」を行いま した。 中南部は、強い雨が降り、来寺を断念されたお方があったようで すが、満堂の皆様が、琴とフルートのコラボに酔いしれ、心洗われ パワーを頂きました。 来年も開催致しますので、お越し下さい。      

記事を読む