遍照寺 ホーム住職のひとりごと

住職のひとりごと

遍照寺の住職が桔梗や日々の出来事を綴ります

住職のひとりごと

住職のひとりごと 2020年7月25日に公開

「布袋尊=ほていそん」を奉祠致しました

「ほてい」さんと親しまれている「布袋尊」を祀りました。 楠の巨木の前に桔梗を背景として祀っています。楠は、根が巾着のように膨らんでいますので、「巾着楠」と名付け、しめ縄に御幣を付けて運気向上を願う神木と なりました。   「布袋尊」は、七福神の一つで、唯一、中国の高僧を神格化しています。   お姿は、まん丸な顔・大きな耳たぶ・太鼓腹・大きな袋を持ち軍配を手にしています。   「布袋尊」の御利益は、開運・良縁・無病息災・財運金運向上等です。   布袋さんの太っ腹にあやかって下さい。

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2020年6月30日に公開

御朱印めぐり旅

少し前のことですが、御朱印めぐりをされる方にむけた本に遍照寺の御朱印を取り上げていただきました。     この本のライターの方が、LINEトラベルという旅行検索・予約サイトに遍照寺のことを書いてくださいました。 とても分かりやすくまとめてもらっています。 リンクから飛んでみてください。 https://www.travel.co.jp/guide/article/43872/ 磯本さんありがとうございます。

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2020年6月20日に公開

桔梗の花が咲き出しました

大目玉を頂くほど失礼を致しました。 コロナで総ての行事などが取りやめになり意気が削がれた日々を送っていましたが、庭園の手入れに集中出来ました。 今年の庭園は、今迄に勝るとも劣らなく綺麗に見えます。 いよいよ早生の桔梗から咲き出しました。 まだまだマスクが離せない日々ですが、少しでも爽やかに癒やされて晴れやかな一時をお過ごし頂ければ望外の喜びです。 7月末頃から紫一色の世界へと誘います。 6月末に予定していました「第4回琴&フルートの調べ」も中止になりました。来年には是非開きたいです。

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年10月22日に公開

花朱印を追加しました

7月よりデビューした桔梗朱印         新たなご朱印 シュウカイドウと笹百合  令和が始まり7月より桔梗朱印をお授けしていましたが、先日より新たにシュウカイドウと笹百合が誕生致しました。 古来よりの朱印と違いカラフルで綺麗で見ごたえがあります。 朱印帳見開き2ページに渡って大きくしたためます。 副住職の筆です。 残念ながら住職は、能力的に書けません。 ですから副住職がいないときは、直筆出来ませんので、直筆をご希望の皆様は、前もって電話でお問い合せ頂ければ幸いです。 書き置きもありますからよろしければお越し下さい。 今迄とは違い書き込みには少々時間を要しますので、お待ちいただく事があります。 1点なら10分少々・3点なら30分少々かかります。 ごゆっくり参拝してお待ち下さい。 別途、郵送をご希望のお方は、遍照寺ホームページの朱印・お守りを開いて下さい。    

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年7月9日に公開

桔梗が見頃となりました

                           (見頃の桔梗)          (桔梗朱印) 桔梗が見頃となり、境内全体が、桔梗一色となって来ました。 天候も梅雨空で、苔・桔梗がひときわ綺麗に冴え渡っています。 梅雨が明けて、日照りが強くならないうちにお越し下さい。 今年から、「桔梗納経(朱印)」を始めました。一般的な納経(朱印)と違ってカラフルでインパクトがあります。 ご希望のお方は、お申し出下さい。 お越し頂けないお方には、インターネットでお申し込みが出来るよう準備をしています。 しばらくお待ち下さい。

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年7月3日に公開

お待ちかねの高い桔梗が咲きだしました

(沙羅の花と共演)                (見頃が近づいた桔梗) 境内では、低いアポイ桔梗が満開ですが、いよいよ高い桔梗も咲き出しています。 かなり咲いていよいよ見頃が、近づいています。 どうぞお越し下さい。 今、「沙羅」の花が沢山咲いて桔梗と共演しています。見ごたえがあります。 桔梗は、7月下旬迄が見頃です。 綺麗な花は、私達の曇った心の浄化装置です。綺麗な心は、綺麗な心を呼び幸せを呼びます。    

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年6月28日に公開

早生の桔梗が満開です 普通の桔梗は来月に入ってからです

今咲いている早生の桔梗は、満開となり境内が賑やかになって来ま した。 普通の桔梗は、今のところぽつぽつと咲いていますが、本格的に 咲くのは、来月に入ってからとなりそうです。 遅い梅雨入りでしたが、桔梗の花は色濃く生き生きと咲いていま す。 沙羅も咲いています。 昨日、27日午後1時30分より「第3回琴&フルートの調べ」を行いま した。 中南部は、強い雨が降り、来寺を断念されたお方があったようで すが、満堂の皆様が、琴とフルートのコラボに酔いしれ、心洗われ パワーを頂きました。 来年も開催致しますので、お越し下さい。      

記事を読む
住職のひとりごと

住職のひとりごと 2019年6月23日に公開

桔梗大賞句碑除幕式・入選表彰式

先日、19日に遍照寺俳句桔梗大賞句碑除幕式・入選表彰式を行いました。 桔梗大賞の句碑も5基となり、境内を散策しても目立つようになりました。 今年も、俳句の募集を始めています。 投句をお待ちしています。 詳しくは、ホームページをご覧下さい。 (写真:桔梗大賞の豊岡市在住の森田洋様)

記事を読む