遍照寺 ホーム住職のひとりごとシュウカイドウ(秋海棠)が見頃です

シュウカイドウ(秋海棠)が見頃です

2016年8月30日に公開|1年前の投稿

記事をシェア

DSC09989DSC09992

桔梗の花も終盤を迎えて寂しくなって来ましたが、シュウカイドウが見頃を迎えています。

桔梗の後の花として植えていますが、9月半ばまで見られます。

猛暑・少雨で日焼けした株も有りますが。

昨年より、大きくなりボリュウム一杯に花を咲かせています。

この花は、日陰でないと育ちません。

種が落ちて芽吹いて育ったところが適地であり、好きなところに植えてもだめです。

境内に広がりを見せるには時間が掛かりす。

花も人も置かれた環境のままに育つことが、よく解ります。

子育ての環境作りが、親の手に負えなくなって来ています。

新商品が次々に販売され、それに一喜一憂し振り回される姿に不安を感じずにはいられません。

経済が全てに優先する社会は、永遠に続くのでしょうか。

この結末は、何時かの時に出るのでしょうが、末恐ろしさを感じます。

 

10月半ばからは、ツワブキが咲きま す

花の少ない秋に、杉苔の中で黄色い花が秋の日差しを受けながら冴え渡ります。

 

この記事が気に入ればいいね 👍

最新情報をお届けします

ブログ記事の検索

毎年俳句を
募集しています

桔梗吟行のいざない
桔梗と矢田川流域・ジオパーク観光の雑詠

平成二八年度の桔梗大賞

慈しみ守られて咲く桔梗花