遍照寺 ホーム小豆島88ヶ所霊場参り

小豆島88ヶ所霊場参りの関連記事

住職が案内する巡礼です。

2015年12月1日に公開

小豆島霊場歩き遍路の後半

11月22日 晴 やっと段取りがついた4泊5日。 10月に残した半分を巡礼すべく法事を勤めた後、15時に出発、宿入りが遅くなり迷惑を掛けましたが、快く遅い夕食を整えて頂き、明朝に備える。 今回は、ひろきや旅館3連泊のスタートです。   11月23日 曇・一時雨 朝、7時30分出発。 まず前回残した「24の眸」で有名な田ノ浦方面に向かい古江庵より歩き始める。 先月の経験から歩くことの不安は微塵もなく快調に海を眺めながら歩を進める。 5番堀越庵より山越えをする。 道中、蜂の巣有りの看板が掛かっている。 蜂アレルギーで呼吸困難を起こすため、自己注射出来るエピペンを持参しての遍路。山越えは険しく厳しい。 でも、今回最初の難所を無事通過して、田ノ浦庵の隣にある、「24の眸」の分教場で休憩し、帰路は、険しい山道より海岸線を選択して、一番の難所、清滝山を目指す。 道中、宿に立ち寄って昼食を済ま

記事を読む

2015年11月7日に公開

小豆島霊場歩き遍路の前半

40年前の小豆島巡礼は、徒歩でした。 8泊9日の修行でした。 現在は、マイクロバスが札所の近くまで行き、3泊4日でお参りが出来ます。 その便利で楽なお参りに慣れてしまいお陰が少なくなったと言われて久しい今日、加齢と共にもう一度、歩き遍路の味を確かめたく徒歩巡礼を決心致しました。 6月より足慣らしのため、雨の日は休みながら1時間強のウオーキングをして望みました。   10月25日   晴  早朝出発 岡山県日生港よりフェリーに乗り、船内で早い昼食を済ませ小豆島大部に11時到着。 一路、土庄港にある大師の宿を目指し、車を預ける。 直ちに遍路衣装に着替えて12時過ぎにスタート。 総本院よりスタートし今日の予定は、前島一周7ヶ寺15㎞程。 同行は、遠縁のS氏50歳・同級生で檀家のK氏(カラオケの愼ちゃん)・サポート隊長住職次男智之26歳の3氏です。 天候に恵まれ出足好調、道中平道ばかりで

記事を読む
1 / 11