遍照寺 ホーム住職のひとりごと観音堂・大師堂の屋根改修に着工しました

観音堂・大師堂の屋根改修に着工しました

2017年6月20日に公開|4か月前の投稿

記事をシェア

48年前に改修された両堂の屋根の損傷が進み限界を迎えました。

関係者の協議が整い今月10日より、まず観音堂の改修に着工しました。

施工業者は、経験豊かな山南町の村上社寺工藝社にお願いを致しました。

現在、宿舎に泊まり込みで大工工事をされています。

秋には、銅板葺きの新しい屋根に変わります。

大師堂は、来年の予定でやはり秋の完成となります。

この工事も皆様の浄財を頼りとして行っています。

銅板の奉納をお願い出来ませんか。

一口(一枚)千円とし、銅板に、願意・お名前・住所を書き観音様・お大師様にお守り頂きます。

ご参拝の節にお申し出頂ければ有り難いです。

 

この記事が気に入ればいいね 👍

最新情報をお届けします

ブログ記事の検索

毎年俳句を
募集しています

桔梗吟行のいざない
桔梗と矢田川流域・ジオパーク観光の雑詠

平成二八年度の桔梗大賞

慈しみ守られて咲く桔梗花